平成29年九州北部豪雨災害 公益社団法人新居浜青年会議所災害対策本部設置について

平成29年九州北部豪雨災害 
公益社団法人新居浜青年会議所災害対策本部設置について

 平成29年7月5日(水)福岡県、大分県を中心とする九州北部地域に豪雨が発生し、福岡県朝倉市、大分県日田市をはじめ周辺地域では人的被害や建物の崩壊などの被害が出ており、まだまだ予断の許されない状況が続いております。亡くなられた方々へ謹んで哀悼の意を表しますとともに、被害に遭われた皆様に対して、心よりお見舞い申し上げます。
 公益社団法人新居浜青年会議所として支援を進めていくため、災害対策本部運営規定に基づき、災害対策本部を平成29年7月8日(土)立ち上げました。現在、公益社団法人日本青年会議所により支援金口座が開設されましたので、支援金グループを中心に募金活動を始めております。今後の状況に応じて人的・物的支援も視野に必要な対応をとってまいります。
 市民の皆様には、九州北部豪雨災害に関するご理解とご支援へのご協力をお願い申し上げますとともに、被災された各地域の一日も早い復旧と、被災された方々のご無事を心からお祈り致します。

公益社団法人 新居浜青年会議所
 第52代理事長 伊藤泰

※募金箱設置場所等につきましては、今後情報を掲載していく予定です。

Pin It